Teamwork

チーム座談会

チームの紹介ディレクター岩瀬さんより

このチームはPwC京都監査法人で最も大きなクライアントの一つを担当する監査チームで、延べ人数は30名ほどです。いつも明るくやる気にあふれ、チームワークも抜群。今回の座談会ではその中から5名を集め、監査業務におけるチームプレーについて語ります。

  • 岩瀬 | Iwase 入所14年目の岩瀬です。ディレクター、現場責任者としてチームをまとめています。
  • 笹島 | Sasajima 入所5年目の笹島です。スーパーバイザーとして主に親会社の監査を担当しています。
  • 大森 | Omori 入所9年目、SA(Senior Audit associate)の大森です。AA(Audit Associate)として監査に関連する事務手続きや、会計士の補助業務を行っています。
  • 小管 | Kosuga 入所9年目、マネージャーの小管です。SPA(System and Process Assurance)としてITシステム監査を担当しています。
  • 米田 | Komeda 入所1年目、新人スタッフの米田です。主に連結監査を担当しています。

思わずチームメイトに感謝!ピンチを切り抜けたエピソード

笹島 クライアントに謝りにいかなければいけないという心細い時に、だいたい岩瀬さんが「じゃあ俺も一緒に行くわ」ってついてきてくださるんです。精神的にも相当支えて頂いていますね。

岩瀬 よく怒られています(笑)

笹島 そうやってメンバーが自由に挑戦できるようにフォローしてくださるのは本当にありがたいです。それに私のように年次が浅いスタッフだと、任された業務が終わらなくて、日付が変わりそうな時間に事務所に戻って来ることもしょっちゅう。そんな時、暗い顔でデスクに向かっていると必ず誰か先輩が来て「どうしたの」って声をかけてくれます。先輩も山のように仕事を抱えているはずなのに、後輩を見捨てず横について一緒に作業してくださったり。おかげで期限内になんとか終われたということが何度もあります。良い先輩に恵まれ、毎期助けてもらっています。自分がして頂いたことは後輩に返していきたいですね。

小管 私、笹島さんにも感謝していますよ。SPAって会計士とは違うフロアで仕事をすることが多いので、どうしてもコミュニケーションが薄くなりがちな時に、笹島さんが「ちょっと小管さん聞いてくださいよ?」なんてご自分が大変だった事を話してくれるんです(笑)。そんな時間が私にとっては癒しになっています。また、そんな時にクライアントの情報など大切なことも共有してくれるので助かっています。以前、夜中までシステム障害の検証が続いて、笹島さんと一緒に乗り越えたことがありましたね。楽しいと言ったらおかしいですけど、一緒に立ち向かう仲間がいるってすごく心強いことだなあって思いました。

笹島 お役に立てているなら嬉しいです。

岩瀬 じゃあ、私からもひとつ。期末の忙しい期間って立て続けに打合せがあったりして、お昼ごはんを買いに行く時間もないのですが、いつもアシスタントさんがお弁当を買ってきてくれたり、体調が悪そうだと手づくりの料理を作ってきてくれたりします。一時期、大森さんがお菓子づくりをされていて、おやつの時間にみんなに配ってくれたりもしましたよね。そういうところから会話がうまれてくるし、全員が気遣いあう空気がとても良い雰囲気をつくり出していると思います。

NEXTより良いチームになるために。
課題と目標は何ですか?